Accessの日付型データに使用する(#)はSQL Serverで使用できない

Pocket

前回は、AccessとSQLServerにおけるIsNull関数の挙動の違いを掲示しましたが、ここではSQLの文法の違いについて示してあります。

スポンサーリンク


Accessの日付型データをSQLで扱う

Accessでは次のSQLのように日付型のカラムを’#’で囲って記述することができます。

select * from table2 where date1 > #2017/03/20#

しかし、この記述はSQL Serverに適用することはできません。次のようにエラーとなってしまいます。デバッグや実行の方法によってエラーメッセージが違うようです。

VBAシステムエラー

’#’付近に不適切な構文があります

SQL Serverでの記述方法

SQL Server では、例えば次のように’#’ではなく、アポストロフィー(‘)に置き換えることでクエリを実行することができます。どちらかといえば、’#’の文法は、Accessのキツイ方言といえると思います。

select * from table2 where date1 > '2017/03/20'

 

カオスなExcel-VBAの修正に嫌気がさしています。あ~イライラする~

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>