[ Power Shell 2.0 ] ダウンロードとインストール

Pocket

PowerShell2.0 は Windows7 以降、標準装備されているので改めてインストールする必要はありませんが、現在でも WindowsXP を使用している人は別途インストールする必要があります。

スポンサーリンク


PowerShell 2.0 のダウンロード

PowerShell2.0 のダウンロードは以下のリンクから行うことができます。WindowsXP のサポートは終了しましたと脅迫されますが気にする必要はありません。必要であればダウンロードとインストールを行います。

なお、Windows Update で配布されていましたが、現在の状況はわかりません。また、.Net Framework2.0 以上がインストールされている必要もありますので Windows XP で使用する場合には、事前にインストールしておく必要があります。

インストールが完了すると、[ すべてのプログラム ] – [ アクセサリ ] – [ Windows PowerShell ] にインストールされます。 (間違えて英語版をインストールしたところ、英語のアクセサリフォルダが作成されてインストールされました)

PowerShell2.0 のコマンドプロンプト

インストールされた PowerShell2.0 を起動したコマンドプロンプトは下図のようになります。なんとなく目に優しい配色のような気がします。

PowerShell2.0コマンドプロンプト

PowerShell2.0コマンドプロンプト

上の例では Get-Command コマンドでコマンドレット(コマンドのこと)の一覧を表示しています。PowerShell2.0 では MS-DOS および Unix ユーザーがスムーズに使えるように、Unix 系のシェルで使用される cd や ls コマンドも使用できます。( MS-DOS スタイルの dir コマンドも使用できます )

Function   C:    Set-Location C:

Alias          cd    Set-Location

cd コマンドは Set-Location コマンドのエイリアスとして定義されています。MS-DOS スタイルの C: のドライブ移動もそのまま使用することができます。

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>