Tag Archives: 雑記

エクセル関数を利用した大作はすごいけど(策士、策に溺れてるよ)

表計算ソフトのエクセルで関数を利用した大作を作る人がまあまあいます。何かのアピールでしょうか?(頭の悪さアピールしてどうすのよ。。。)

まあ、ここまでは良いのですが、「この完璧な大作をまねて、次のやつも作ってよ」という、迷惑な人には困ります(最近また出くわしました)。

と言うのも、「1か所直したらもう使えないよね、それ」といった、自分アピール用に作ったとしか考えられない「エゴの塊」だったのですから。

Continue reading »

「うちの会社終わってるな~」って感じたこと(運用と改善が大切)

誰にでも「うちの会社終わってるな~」って思っていること、感じていることの一つや二つあることでしょう。

全社的な不正など従業員はわかっていても、大人の事情的な考えから(他社でもやってるし)なんて感じで、世間にばれると大騒ぎになるようなことも隠していることなんて多くあることでしょう。

まさに、 『 金は命よりも重い』世の中の縮図です。おそろしや~。おそろしや~。くわばら、くわばら。

Continue reading »

プログラミングするときにやってはいけないたった1つのこと

『 初心者がプログラミングを学習するときにやってはいけないこと』だとかと言って、結局は自社のサービスに誘導するような記事の多いこと多いこと。

きっと、そのようなアフィリサイトは検索結果に反映されなくなっていくのでしょう。そうなることを祈っています。

このブログが先に検索結果から除外されるようなことになる可能性が高いことは、ずっと横に置いておきまして。。。

Continue reading »

自動で水が流れるトイレで起きた悲劇とあり得ない奇跡(検便は大事)

12月は一年に一度の重要なイベントがあります。そう、それは健康診断です。超重要なイベントです。

そして、世間では今日はクリスマスイブ。何が楽しくてクリスマス・クリスマス言ってるんだかわかりませんが、楽めるかたは羨ましいですね。この寒いのに外出したくないっつーの。

Continue reading »

バカな人の取扱説明書(バカの相手はバカにさせるべし)

バカ。

アレはバカ~。多分バカ~。きっとバカ~。

アホともいいますね。沖縄の方言では「ふらー」っても言います。ここ富山では「だら」と言います。老若男女「だらだら」言ってます。

ここでは、そんな馬鹿な人の扱い方について、たった一つの扱い方をお教えしましょう。たった今から、あなたもバカを相手にするストレスから解放されることでしょう。

Continue reading »

良いか悪いかでしか判断できない人へ!好き嫌いで判断してもいいんじゃないの?

masaoです。アラフォーのおっさんです。すでに老害と呼ばれてもおかしくない年齢になった次第であります。

さて、私のまわりにも発言基準が「良いか悪いか?」「正しいか正しくないか?」「法的には?」のように、妙に意識高い系の人がいます。

ここで言いたいのは、いつもそれでは「疲れませんか?」ってお話です。

ね、老害でしょ!ンフフフフ

Continue reading »

(ブロガー・Webライター様へ) 強すぎる自己主張は大きな間違いですよ。ツイッターウザいってよ。

「ブログで飯を食いたいかー」「Webライターで飯が食いたいかー」

「おー!」

yukikoだってそう思いますが、しかしそうやってご飯食べてる人たちの一部は残念なことったらありゃしないです。日本ってこれでいいの?川平慈英くらいだっつーの。無条件に「いいんです」って言ってくれるのは。

Continue reading »

[人工知能] スルガ銀行不正融資問題!AI使って行員減らしたら貸付先なくなるんじゃない?

masaoです。とってもキュートなアラフォーです。

さて、ここでは、最近何かと世間を騒がしているスルガ銀行の不正融資問題です。スルガ銀行の株価も500円(2018年9月14日11時現在)を割り込んでいる模様です。

昨日、大塚家具の株価が謎の暴騰を見せるなど、スルガ銀行株でもマネーゲームの様相を呈してくるには頃合いのようにも感じられてしまいます。

Continue reading »

オブジェクト指向なんて怖くない?「アホ相手に深追いは厳禁 近未来の危機を回避せよ!」

masaoアラフォーナイスミドルです。しかし、ナイスミドルでも愚痴はあるんですよ。しかも、凄いたくさんあります。ここでは、「なんなんだー、一体。あいつは一体何なんだー。」な愚痴をブチマケテ行く時間になりました。

ハイボール飲んでまーす。支離滅裂は大いにあることでしょう。お許しください。

Continue reading »