Tag Archives: 中学生

[ 中学理科 ] 『質量保存の法則』は教科書では正解だが、実は間違っているだと!

中学生で学習すると思いますが、「質量保存の法則」は、実は間違いだったということが現代では分かっています。一体どういうことでしょうか?ウソを勉強しているのでしょうか?

Continue reading »

スポンサーリンク


[ 中学理科 ] 音の速さは温度で変わるし、空気中よりも水中の方が速い

音は目に見えませんが、その速さは日常からみなさんも体験しています。例えば、雷が「ドガーン」となってから、その音が伝わって聞こえるまでには数秒から数十秒の時間がかかります。

また、音の速さを体験できるものには「やまびこ」があります。山に向かって「ヤフォー!」と叫んで跳ね返って遅れて聞こえます。

Continue reading »

[ 生物の進化 ] アレンの法則とベルクマンの法則

生物は環境の応じてその姿を変化させて適応したりします。様々な要因によって様々な適応を見せるようですがなかなかハッキリとその分類をすることは難しいようです。

ここでは、暖かい地域と寒い地域では、生物がそのように適応するか示したアレンの法則とベルクマンの法則を紹介します。

Continue reading »

[ 中学生 ] 1次式を解いてHEROになる問題 ( だがしかし、ホントのアホには敵わない )

中学生くらいを対象とした数学の1次式を使った問題を出して、友達にすごいと思わせる記事がこちらにありました。きっと、ヒーロー、ヒロインになれます。

しかし、期待通りにHEROになるには、出題相手を選ぶ必要があります。逆にアホに見られてしまいます。バカにされてしまいます。富山弁だとダラにされちゃいます。

Continue reading »

[ 数学 ] べき乗を 「x^2」 ではなく、上付文字でテキストエディタに入力したい

ここでは、普段使用しているテキストエディタに上付き文字でべき乗を入力する方法を掲載しています。

べき乗記号の 「 ^ 」 は不細工だし見辛いと個人的には思いますので、Excel で計算させるのではなく人に見せる資料には、最低でも上付き文字で入力するようにしています。なお、Word や Excel を使用する場合には、(いろいろ病んでいなければ)数式エディタで数式を挿入するようにしています。

Continue reading »