[ Excel-VBA ] 数値を文字列に変更する ( WorksheetFunction.Text )

Pocket

ここでは、VBA を使用して数値を文字列に変換するいくつかのサンプルスクリプトを掲載しています。詳細はサンプル内のコメントを参照ください。

スポンサーリンク

数値を文字列に変換する

以下、サンプルスクリプトになります。いくつかの方法で数値を文字列に変換しています。

 Dim strNum As String
 Dim num As Double
 
 num = 121234.56
 
 ' CStr関数で数値を文字列に変換する
 strNum = CStr(num)
 
 ' Str関数を使って、数値を文字列に変換する
 ' ただし、Str関数によって変換された文字列には、先頭に符号のための
 ' スペースが勝手に確保されるので、Trim関数を使ってスペースを辞去している
 ' なお、変換元のマイナス値の場合は、スペースは付与されない
 strNum = Trim(str(num))
 
 ' WorksheetFunction.Text 関数を使って数値を文字列に変換する
 strNum = WorksheetFunction.Text(num, "####.#####")

 ' Format関数を使用して、数値を文字列に変換する
 strNum = Format(num, "@")
 
 ' シートに数値を文字列として出力したい場合は、数値の先頭にカンマをつけて
 ' 文字列とすることもできる。
 ActiveSheet.Range("A1").Value = "'123"
参考
スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>