「リア充!ネト充!」と叫ぶのは時代遅れのオッサン・オバサン脳を持つ人

Pocket

誰かさんのためのオタク用語解説ページです。本日のオタク用語は「リア充」です。

入門レベルのオタク用語
リア充(りあじゅう)
スポンサーリンク

リア充(りあじゅう)の意味

リアルな現実世界で充実している様(さま)。

現実世界では誰にも相手にされない人たちが、現実世界で充実している人に対してジェラシーを感じつつ発する言葉。

なお、あっちの世界では、リア充とは、彼女・彼氏がいる人のことを言う傾向がある。充実した生活を送っていることを言う意味ではあまり使用されないこともある。

本来、リアルに充実しているとは、単純に充実している人のことを言うが、 そういう意味で用いられることは少ない。

簡単にいうと、彼氏・彼女ができない人の嫉妬心から作られた言葉である。彼氏・彼女が現在はいなくとも、いたことのある人・すぐにできるような人に使われることも少ない。

悲しい造語である。

ネト充という言葉もある

リア充とは別に、インターネット世界で充実している人は「ネト充」と呼ばれる。ただし、「リア充」と「ネト充」は反対語ではない。リア充でもありネト充でもある人もいるし、リア充でもネト充でもない人も当然いる。

しかし、インターネット世界で充実しているという意味の解釈は当然難しい。というよりも、理解に苦しむ。まさおには理解不能だ。普通の感覚であれば、インターネットだろうとリアルな生活だろうと、充実していると本人が感じていれば充実しているだけのことである。

インターネット世界と現実世界と分けて考えるのは、今のデジタルネイティブの子供たちにも理解しがたいと思われる。「リア充だ!」「ネト充だ!」と叫ぶのは、中年のオッサン・オバサンたち世代の古く錆びついた脳みそを持っている人達だろう。

インターネット世界と言った特別な世界はない

ただそれだけのことである。

HUNTER×HUNTER 1-33巻セット (ジャンプコミックス) [コミック] [Jun 03, 2016] 冨樫義博 [コミック] [Jun 03,…

ただそれだけのこと

スポンサーリンク


Pocket

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *