[ ゼロアクセス ] ブログが静かに息を引き取った日。もう見られることもない。

Pocket

先日、このブログの他に運営していた数年間の絶賛放置状態のブログが静かに息を引き取りました。アクセス解析の結果、アクセスがない日が続いています。

スポンサーリンク


ブログを閉鎖するか継続するかで悩む

息を引き取ったブログの記事は、本ブログに移行していました。まだまだ、記事自体はあるのですが、アクセスは日に日に減少し、ついにアクセス数はゼロとなりました。残った記事には世の中の需要もないモノばかりのようです。

私自身もそう思います。

月のアドセンスの収益は10円とか言うレベルです。きっと物乞いでもすれば、優しい人から憐みの眼差しで分け与えてもらうことができる金額です。そんなこんなで、今は死んだブログを閉鎖しようか、継続しようか悩んでいます。

私は、ブログを書いているからブロガーと言えるかもしれませんが、ブログ飯を目指しているわけでもありませんし、大してアクセスがあるわけではありません。ドメインに関しても本ブログもお亡くなりになったブログも、レンタルサーバーのモノです。

「契約期間が残っているから継続するか?」とも思いますが、どうせ継続するのであれば心機一転、完全リニューアルのブログとしようと考えています。一応、学習ブログとして運営している本ブログジャンルと関係のないブログにしてみたいなとは思います。

廃止する場合は、契約期間が1年ほど残っていますので「もったいないお化け」が出てきそうですが、スパッと廃止です。そもそも、学習ブログと謳った本ブログもシッチャカメッチャかなカオス状態です。このような私の性格上、継続したとしてもどちらも同じようなブログになりそうです。2つある必要性が感じられなくなる可能性が非常に高いです。

ブログ継続のモチベーションはお金のみ

ブログを継続しているモチベーションはマネーです。それ以外の要素はありません。最低でも「レンタルサーバー代+α」くらいの収益は必要です。私には承認欲求などありません。ブログで誰だかわからない人に認めてもらいたいとは思いません。

ブログで収益を得るにはある程度の期間が必要なことは私は既に知っています。期間の長さは人によってマチマチであるとは思いますが、私の場合、「レンタルサーバー代+α」位の収益を得ようとすると少なくとも半年はかかると思います。それでも月に1,000円くらいの収入でしょう。

アドセンスは8,000円以上にならないと収益が振り込まれることはないため、実際に収入となるのは半年よりもずっと先です。世の中思い通りにはできていません。思った以上に厳しいです。

と、なると閉鎖か継続かで悩んでいますが、「閉鎖」という判断に現状ではなりそうです。「お金が儲かればOK」なので、アフィリエイトブログのようなブログでもいいのですが、文章で人を誘導することもできる自信もありません。そもそもアフィリエイトブログは邪魔だと個人的には思っているので継続することも出来そうにありません。

もちろん、収益が上がれば継続できると思いますが、それまでの間に必ずへこたれる自身があります。収益があがるとも思えません。正直、羨ましいです。アフィリエイトで月数百万とか得ている人のことを。

そして何よりも愚痴や不平不満が似合うのが私です

 

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>