[ 富山市水橋 ] 白岩の湯 (炭酸カルシウム温泉で癒される)

Pocket

ここでは、富山市水橋にある「白岩の湯」について掲載しています。炭酸カルシウム温泉で心も体も癒されます。マニアのわたしは今日もどこかの銭湯に出没します。

スポンサーリンク

白岩の湯 基本情報

まずは白岩の湯の基本情報です。

所在地〒939-3521 富山県富山市水橋畠等297
営業時間午前10時~午後11時
定休日毎週木曜日

「白岩の湯」は白岩川沿いにあります。多少、道が狭いですが気を付けて行きましょう。ちなみに駐車場から見た景色はこんな感じです。キレイでしょ!

白岩の湯から見た景色

白岩の湯から見た景色

白岩の天然水も飲めます

入り口には白岩の天然水が湧き出ています。ペットボトルを持って汲みに来られる方もいらっしゃいます。

地下210mの立山常願寺川水系第三紀層よりの良質な水で、水量は豊富で無色透明で無味無臭、しかも、なめらかな天然水とのことです。

白岩の天然水

白岩の天然水

風呂レビュー

料金は大人420円の富山市料金です。そして、全体的に小さな銭湯です。内湯は2つあり、内1つは炭酸カルシウム温泉です。露天風呂も1つあり、気泡風呂となっています。

残念ながら、サウナは別料金で100円となっていて、水風呂も設置されています。個人的には一般的な銭湯というイメージです。

しかし、

この「炭酸カルシウム温泉」ですが、水質が非常に好きです。なんて表現していいのか分かりませんが、すごく気持ちいいです。

ポカポカ感に関しては、「白岩の湯」の近くにある「極楽の湯」には及びませんが、ツルツル感は「炭酸カルシウム温泉」が上です。「ツルツル、キュッキュッ」って感じです。

伝わりにくいですが、そんな感じです。

あくまでも個人的な感想です。きっと、あなたに合った水質は別にあるでしょう。色々探すのも楽しいです。

スポンサーリンク


Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>