[ PHP ] if 文と switch 文のどちらを選ぶかで性格がわかる

Pocket

PHP において、if 文と switch 文を互いに書き換えることは比較的容易です。そして、どちらを選択するかで性格がある程度わかります。

スポンサーリンク


プログラムを作成していると(プログラミング言語はPHPに限らない)長い if 文に なってしまう場合があります。(設計の良し悪しについては置いておきます。あくまで長くなってしまったと考えます)

if 文を選択する人の性格

  • 女性的で保守的(公務員タイプ)
  • if 文とか switch 文とかの使い分けとか気にする人はこっち
  • 何事も計画的な方だが、要領は悪い
function ifElse()
{
    if(...) {
        return true;
    } else if(...) {
        return true;
    } else if(...) {
        return true;
    } else if(...) {
        return true;
    } else if(...) {
        return true;
    } else if(...) {
        return false;
    } else if(...) {
        return true;
    } else {
        return false;
    }
}

switch case 文を選択する人の性格

  • 男性的
  • 屁理屈が多い
  • 意外と顔がイケてることもある
  • 借金がある
  • 後先考えない(よく言えば猪突猛進、悪く言えばバカ)
function switchCase()
{
    switch (true) {
    case ($aa == 'aaa'):
        return true;
    case isset($bb):
        return true;
    case ($cc == 'cc'):
        return true;
    case ($dd == 'dd'):
        return true;
    case ($ee == 'ee'):
        return true;
    case ($ff == 'ff'):
        return true;
    case ($gg == 'gg'):
        return true;
    default:
        return false;
    }
}

 

以上、PHP による性格診断でした。

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>