[ Excel ] 列番号の表示形式の切り替え ( A1形式とR1C1形式 )

Pocket

ここでは、エクセルの列番号の表示形式を切り替える操作説明を掲載しています。なお、エクセルのバージョンは Excel2010 で確認しています。Excel2007 以降であれば大きな違いはないと思います(多分。。。)。

スポンサーリンク


A1形式とR1C1形式とは

列番号がアルファベットの時はA1形式で、数字の場合はR1C1形式です。なお R と C はそれぞれ Row ( 行 )、Column ( 列 ) を意味しています。

A1形式とR1C1形式の違い

A1形式とR1C1形式の違い

列の表示形式の切り替え方法

Excelの列番号がアルファベットから数値にいつの間にか変わっていて、元に戻したいけど戻せずにそのまま使っている人も多いと思います。次の操作で表示形式を切り替えることができます。

① [ファイル] – [オプション] からオプションダイアログを開きます。

オプション

オプション

② 数式の処理の 「 R1C1参照形式を使用する 」 のチェックボックスの On / Off で表示形式を切り替えることができます。チェックがついている場合は、列番号が数字で表示されます。チェックを外す(デフォルト)とアルファベットで表示されます。

R1C1参照形式を使用する

R1C1参照形式を使用する

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>