[ VBA心理学 ] やはり人間は感情で生きていると認識させられたスクリプト

Pocket

やはり、人間は感情に支配されていると感じた VBA のスクリプトに遭遇しました。昨日は許せても、今日は許せないと言ったことはよくあります。その時々の気分次第であると改めて思いました。

スポンサーリンク

気分で許せたり許せなかったりするスクリプト

私が許せたり許せなかったりするスクリプトは以下の VBA のスクリプトでした。ちなみに、VB.NET でも同じコードになります。

Dim I As Long

許せる気分の状態では

  • お、男らしいじゃないか。書いたのは女の人かもしれないけれど。
  • なぜに I ? しかもなぜに大文字?きっと、途中でサイズが足りなくて Integer を Long に修正したけど I だけ修正忘れたのかな?
  • さて、何を直せばいいんだっけ?

くらいにしか思いません。まあ、こんなところでしょうか?

許せない気分の状態では

上記と真逆の思いになります。さらに怒りが膨らみます。怒りの矛先も変わっていきます。

  • 爆発しろー
  • リア充なんてこの世からいなくなればいい
  • ラブコメ反対
  • なぜに週刊ジャンプで乳首はNGなんだ?あ?店長呼べ。隠すから余計にイヤらしくなってるだろーが。
  • 「 わたしは過去を振り返らない性分だ 」 って、ちょっとは反省しろ。デブ。だからいつまでたっても役立たずなんだろーが?あ???進歩しろよ!

と言った具合です。

だって人間だもの

気分次第で同じことが許せたり許せなかったりします。明日になれば許せている自分がいるかもしれません。ストレス抱えていれば、さらに怒りがパワーアップするかもしれません。

仕方ないですよね。だって人間ですから。

人間は感情に支配されています。欲求(煩悩)に支配されています。

改めて人間の不思議を感じましたし、良かったと思いました。masao は人間の心は持っていないと言われていますが、人間らしくないですかね、これ。

忙しいときや、いっぱいいっぱいな状態のときに理不尽な人はたくさんいますよね。masao もその内の一人かもしれないです。なるべく、そうならないように気を付けているのですが、出ちゃってるかもしれませんね、理不尽な本性が。。。

masao は高田純次を目指しています。無理 難しいことなのは理解しているつもりでいますYO!

スポンサーリンク


Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>