[ 法律 ] 詐欺師が弁護士に相談して、一方的に覚書を配達記録付きで送ってきた

Pocket

この記事は、以下の詐欺被害記事の続編になります。なんだか、最近嫌なことばかりです。何かに憑りつかれているのかと思います。

胡散臭い霊媒師にでも除霊してもらったほうがいいでしょうか?

スポンサーリンク


現在までの状況(あらすじ)

とあるジジイが、所属先の会社と私の母親に詐欺を働きました。

被害額

所属先への会社は約250万円

masao の母親は約200万円

  • それぞれ被害届を警察に提出
  • ジジイは金額は不十分だが、返金してくるようになる
  • 警察が捜査開始
  • ジジイが被害届を警察に提出していないか確認の電話を masao にかけてくるが、ゼロ回答
  • ジジイは電話先で適当なことを言い出す(利息が云々、文書で云々)
  • ジジイと所属先の会社は調停を行い、和解
  • masao 怒りモードなので返金額を吹っ掛ける
  • ジジイが弁護士に相談。利息 ( 5% ) を付けて返す覚書を一方的に配達記録付きで送ってくる

これが今の状況です。

一方的に送られてきた覚書

郵送されてくるのは予想はしていました。配達記録まではさすがに予想していませんでしたが。宛名は母親と masao の連名です。母親は当然、我先にと中身を確認します。

  • masao が吹っ掛けてきたこと
  • 弁護士に利息は払わないといけないと言われたこと
  • などなど

ジジイの作戦は見事に的中します。母親は masao に対して 「 あんなに酷い金額言ったの?」 と、言ってきます。これが面倒なので母親には電話も郵送もするなとジジイには言い続けてきているのですが、約束を反故にして郵送してきています。また、弁護士という自分がよくわからないがイメージはすごい人という感情もあるようです。

ハッキリ言って母親も敵になったような気分になります。

母親は当初から 「 会社も被害者、私も被害者。請求はジジイ個人にしてね 」 と言うアホ社長の話に納得しています。そもそもジジイ個人相手にリフォームなり、新築の話を進めてきたわけではありません。会社に対して賠償を求めることが筋でしょう。

格言:法律は弱い者の味方ではありませんし、バカの味方ではもっとありません

それぞれの今と今後の方針

被害者である会社の社長は、ジジイと和解したことにより平然とした気分でいるようです。ジジイの次はあんたがターゲットですよ?理解していますか?

ジジイは、今は何とかこの難局を乗り切ることで頭がいっぱいのようです。私の怒りがおさまらないので、ことさらに面倒なようです。また、何とか返金額を少なくしようと一生懸命足りない脳ミソを使っていることでしょう。ただ、今のところ開き直ると言う気にはなっていないようです。時間の問題だとは思いますが。

masao は怒りモード演出中です。なお、怒りの矛先はジジイと会社の社長であることは言うまでもありません。ジジイは今まで散々嘘ついてきたうえに、自分だけにとって都合のいいことを今でも言い出します。masao も正直に言ってくれれば何とか待ってあげようとか考えれるのですが、嘘をつかれると信頼関係は崩壊したと判断してしまうタイプですので、優しいウソとかはNGワードです(そもそも、優しいウソって・・・)。

正直、民事訴訟を考えていたと元記事で書いておりましたが、時既に遅しなようです。そもそも弁護士にお願いするとコントパフォーマンスが悪すぎます。初期の段階であればあるほど弁護士に依頼するという方針は良いと思います。しかし、masao のようにダラダラ時間だけ過ぎているような状況が続くと弁護士への依頼という可能性は少なくなるでしょう。何よりも、母親を担ぎ出すわけにはいきませんし、私の気力も体力もありません。千代の富士引退です(ご冥福をお祈りいたします)。

masao もバカですね。

今はお金よりも、腹立たしいジジイ2人をやっつけることのほうに、私の軸足は移動しています。どうせ早かれ遅かれ支払いはストップするでしょう。暴力は一番簡単ですが、ムカつくジジイのために私が加害者になるわけにはいきません。ムカついたら目の前でリンゴ握りつぶすくらいのことはするかもしれませんが。

それ以外の何かでやっつけることはできないか、痛快な映画でも参考に計画しています(ウソ)。どなたか、いい知恵教えていただけないでしょうか?

被害者がお金を取り返すのは至難の業です。正直、あきらめています。裁判だろうが、調停だろうが、和解しようが、支払いできなかった場合に 「 ない袖は振れない 」 で世の中 OK です。そうでなければお金は返ってくるはずです。

本当に残念な母親持つと苦労します。

スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>