[ PHP ] リクエストメソッド ( GET or POST ) を判定する ( REQUEST_METHOD )

Pocket

ここでは、Get または Post でリクエストされたかを判定するサンプルコードを掲載しています。リクエストが Get なのか Post なのかで処理を分岐することは多くはないかもしれませんが、判定することはできます。


スポンサーリンク

リクエストメソッドを取得する

リクエストメソッドを判定するサンプルコードです。具体的には、$_SERVER の REQUEST_METHOD を利用します。

// 指定されたサーバー環境変数を取得する
function getServer($key, $default = null)
{
    return (isset($_SERVER[$key])) ? $_SERVER[$key] : $default;
}

// リクエストが GET であれば true そうでなければ false
function isPost()
{
    if ('POST' == getServer('REQUEST_METHOD')) {
        return true;
    }
    return false;
}

// リクエストが GET であれば true そうでなければ false
function isGet()
{
    if ('GET' == getServer('REQUEST_METHOD')) {
        return true;
    }
    return false;
}

// POST メソッドによるリクエストであるか確認する
var_dump(isPost());

// GET メソッドによるリクエストであるか確認する
var_dump(isGet());

REQUEST_METHOD で取得できるメソッド一覧

$_SERVER の REQUEST_METHOD では、Get と Post 以外も取得できます。以下が、その一覧になります。

  • GET
  • POST
  • PUT
  • DELETE
  • HEAD
  • OPTIONS
参考
スポンサーリンク


Pocket

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *