[ Smarty3 ] 数値をカンマ区切りの文字列に整形する ( number_format )

Pocket

ここでは、Smarty3 で数値をカンマ区切りの文字列にフォーマットするサンプルを掲載しています。また、演算結果に対してフォーマットするサンプルもあわせて掲載しています。

スポンサーリンク


数値をカンマ区切りの文字列に変換する

Smarty で桁区切りの数値にフォーマットするには、number_format  を使用します。

{$num|number_format}

なお、変数 $num と number_format の間にスペースが入っているとエラーが発生します。

Syntax Error in template (省略) – Unexpected "|"

// NG な記述例
{$num | number_format}

{math} の演算結果に number_format を使用する

次は、{math} の計算結果に対してカンマ区切りにフォーマットするサンプルになります。一度、別の変数 ( $m ) に値を格納し ( assign )、その変数に対して number_format を適用しています。

{math equation="x*y" x=$x y=$y assign="m"}{$m|number_format}
参考
スポンサーリンク

Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>