[ 理科 ] 両親の血液型と産まれる子の血液型一覧

Pocket

こんにちは、管理人の masao です。ここでは、両親の血液型から産まれてくる子供の血液型の一覧を表にまとめて紹介しています。どうか、あなたが知的好奇心からこのページを見ていますように。

スポンサーリンク

両親の血液型から産まれるの子供の血液型一覧

下表から、父親と母親の血液型の組み合わせがA型とB型の場合のみ、すべての血液型の子供が生まれてくる可能性があります。

色々な意味で、A型の女性はB型の男性と、B型の女性はA型の男性と結婚すると安心です。また、両親がO型同士だと産まれてくる子の血液型は100%の確率でO型になります。色々な意味で危険です。

両親の血液型の組み合わせ産まれる子の血液型
A型×A型A型 O型
A型×B型A型 B型 O型 AB型
A型×AB型A型 B型 AB型
O型×O型O型
O型×A型A型 O型
O型×B型B型 O型
O型×AB型A型 B型
B型×B型B型 O型
B型×AB型A型 B型 AB型
AB型×AB型A型 B型 AB型

血液型の種類

多くの方は自分の血液型はA型、B型、O型、AB型の4種類で記憶していると思いますが、A型とB型についてはより詳細に分割することが出来ます。

A型:AA型とAO型の2種類

B型:BB型とBO型の2種類

O型:OO型の1種類

AB型:AB型の1種類

A型やB型同士の両親からO型の子供が産まれることもあるのは、純粋なAA型とO型とのハーフであるAO型も含めてA型として扱っているためです。そのため、両親が共にAA型であればAA型の子供が産まれてくるでしょう。

詳細な血液型が使用される社会になると、色々と面倒なことが起こってしまう方もいるかもしれません。

ただし例外もあります。DNA鑑定が確実です。

O型同士の両親からA型の子供が産まれることも実際にあるようです。シスAB ( cis AB ) 型といったものやボンベイ ( bombay ) 型といった良くわからないですが、非常に稀な血液型も存在するので血液型だけでは産まれてくる子との親子関係を証明することは出来ないようです。ただし、あくまでも例外は例外と考えておきましょう。

親子関係の検査を行うには、DNA鑑定が確実のようです。

芸能界でも何かと話題になりましたDNA鑑定ですが、芸能界だから起きる問題ではありません。

スポンサーリンク


Pocket

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *