[ Solaris10 logadm ] ログローテートの設定方法

Pocket

Soalris10 では、ログのローテート(ローテーション)を行うために標準で logadm が用意されています。 logadm 自体は cron によって毎日 3 時10 分(デフォルト)に起動されています。

スポンサーリンク

cron の設定内容

まずは、logadm が cron によって起動されているかを crontab コマンドで確認します。

$ crontab -l

(省略)

10 3 * * * /usr/sbin/logadm

(省略)
ログローテート設定

ログローテートの設定は、/etc/logadm.conf ファイルを編集します。以下はデフォルトで登録されている設定例になります。

$ vi /etc/logadm.conf

# デフォルトで登録されている内容
/var/log/syslog -C 8 -P 'Tue Aug  2 01:44:00 2011' -a 'kill -HUP `cat /var/run/syslog.pid`'
/var/adm/messages -C 4 -P 'Tue Aug  2 01:44:00 2011' -a 'kill -HUP `cat /var/run/syslog.pid`'
/var/cron/log -c -s 512k -t /var/cron/olog

     ・
     ・
     ・
サイズが閾値以上になった場合にローテートを行う設定例

世代数が3、/path/to/log.log が1キロバイト以上になった場合にローテートを行う設定例です。

/path/to/log.log -C 3 -s 1k

# その他の単位の設定
# -s 1b 1バイト
# -s 1k 1キロバイト
# -s 1m 1メガバイト
# -s 1g 1ギガバイト
一定期間の間隔でローテートを行う設定例

1週間ごとにログファイルのローテートを行う設定例です。

/path/to/log.log -C 3 -p 1w

# その他の単位の設定
# -p 1h (1時間間隔)
# -p 1d (1日間隔)
# -p 1w (1週間間隔)
# -p 1m (1ヶ月間隔)
# -p 1y (1年間隔)

詳細はマニュアルファイルを参照ください。( man logadm コマンド)

 

スポンサーリンク


Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>